第33回長野県芸術文化総合フェスティバル長野会場

 3月7日(日)伊那会場での自身のリハーサル後、長野会場(ホクト文化ホール)へ行きました。残念ながら到着した時には出演4団体のうち、すでに3団体は終了しておりました。残る1団体白鳥バレエで、パリオペラ座契約団員の二山治雄さんと東真帆さん等の舞台を観劇しました。世界に羽ばたくお二人はやはり華があり、観客も満席状態で注目度の高さが分かります。今年は新型コロナウイルスの影響で参加団体が少なく残念な面もありましたが、多くの観客に来て頂きありがたく思いました。来年はコロナが収束して平常通りに開催できることを願っております。(松山)



特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事